« 洗礼Ⅱ | トップページ | 急遽一時帰国 »

2009年7月20日 (月)

ゲスト説教者:“横ちゃん”先生

昨日の礼拝説教の説教者は、横田栄先生でした。現在、南浦和バプテスト教会牧師をされています。横田先生に最初にお会いしたのは、2004年でした。ケンブリッジを中心に英国・欧州で邦人伝道をされていた横山先生ご夫妻が日本に完全に帰国されるにあたり、オール・ネーション神学校を出たばかりのフレッシュな、横田先生ご夫妻が、ケンブリッジを引き継がれることになりました。横山先生ご夫妻が信仰をもってなさっていた、欧州青年リトリート(当時は、ケンブリッジ青年リトリートと呼んでいました)を引き継がれて、お手伝いをしたのが始まりです。

とても温厚で、30代半ばの横田先生とスコットランド人の奥様ヘーゼルさんは、きっと英国のこれからの邦人伝道を導いてくださる方だと確信し、敬愛し、連絡を取り続けてきました。

今回は、ご家族のスコットランドへの里帰りと先生の休暇を兼ねて、夏休みに英国に戻られましたので、私たちの教会でもぜひ説教をしていただきたいと願い、ご依頼いたしました。

当日の説教はとても分かりやすく、実生活に密着したお話でした。私は、礼拝が行われている部屋の後ろで、横田先生のお子さんのリオくんとカイくんのCSのお話とお世話をしました。とても日本語が上手になった二人は屈託なくたくさん話してくれました。

横田先生は、相変わらず、人に安心感を与える善い賜物は失われず、さらに日本での牧会伝道で得られた日本人伝道に不可欠と思われる、ある種のバランス感覚も得られたように感じました。この優れた宣教者がいつ英国に戻ってくださるのかを期待してお祈りしています。きっと、神様は今のときを本当に訓練のときとしてご夫妻に与えておられると確信します。

どうぞ、皆様も、埼玉に行くことがありましたら、是非このstill youngなご夫妻を訪問して励まして差し上げてください。カワイイ、リオくんとカイくんにも会えます。教会は、日本バプテスト教会連合南浦和バプテスト教会です。

頑張れ!“横ちゃん”先生!

|

« 洗礼Ⅱ | トップページ | 急遽一時帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/195182/30817924

この記事へのトラックバック一覧です: ゲスト説教者:“横ちゃん”先生:

« 洗礼Ⅱ | トップページ | 急遽一時帰国 »