« 主の2010年 | トップページ | 4月一時帰国予定(改訂) »

2010年2月 4日 (木)

如 月(きさらぎ)

二月は最も寒い時季。だから「衣更着」(衣を重ねて着るの意)なのだ、とずっと勝手に思い込んでいた。しかし、陰暦二月は陽暦では三月だから水も温み始めて、虫たちが冬眠から覚めて地や木から這い出てくる「啓蟄」と重なるはず。そんな時季に、寒さにも強かっただろう昔の人たちが、「衣更着」などと異称するかな、と思って調べてみると、「きさらぎ」は、草木が芽吹くとき、生更(きさら)ぐとき、という意味だった。

今は太陽暦の2月、陰暦では正月である。ロンドン中心にある中華街では、今年は2月14日~16日に正月を祝う。その三が日にうっかり街に出かけると、ソーホー辺りでは爆竹が鳴り止まず、煙と火薬臭と共に、ゾーン1は交通渋滞に巻き込まれる。

この月、私たちの日本語礼拝では、半年に一度の教会総会を開く予定。

私がロンドンに来てもうすぐ8年目に入る。今年はひとつの節目。予感ではなく、その節目を動き乗り越える年となる。すべてを主の豊かな導きに委ねるのみ。

3月にはエジンバラで青年リトリート’10を開催し、4月は一時帰国の予定。

|

« 主の2010年 | トップページ | 4月一時帰国予定(改訂) »